ネッテラー 出金 銀行

MENU

ネッテラー 出金 銀行

ネッテラーの出金は本人確認をし、Net+ カードの申請をすればゆうちょ銀行のATMを使い簡単に出金する事ができます。
ただ、この方法は出金する際の限度額が決まっていて高額のお金を引き出すことができないんですね。

 

その為に、一度にまとまったお金を引き出す場合は銀行へ送金してもらう方法が便利です。
ただし、この方法にはいくつかの条件があるので、ここではこの銀行を使った出金方法についてまとめておきます。

 

銀行振込送金できる銀行

この出金方法が使える銀行と使えない銀行がありますのでまず、ご自身の銀行が銀行振込できる銀行なのかをチェックしてください。下記の銀行は使えない銀行です。

  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 各信用金庫
  • 各インターネットバンキング(楽天銀行・ジャパンネット銀行等)
  • 秋田/山形/青森県の銀行
  • 国外の銀行口座
  • ビジネスで使用している口座
  • 本人以外の口座

ここに含まれない銀行であっても海外からの送金を受け付けてくれるか、事前に確認しておきましょう。

必要な銀行情報

銀行が発行してから 3 か月以内の銀行口座の取引明細書、通帳、および口座明細書が必要です。
また、銀行口座の取引明細書、通帳、または口座明細書には、以下のことが記載されている必要があります。

  • 氏名と自宅住所
  • 銀行口座番号または IBAN (国際銀行口座番号)
  • BIC または SWIFT コード (提出する銀行の書類に BIC または SWIFT コードが表示されていない場合は、追加情報を記入するための所定のスペースに入力してください。そうしないと、会員用電信為替が遅延するか、拒否されます。すべての会員用電信為替には、有効な BIC (SWIFT コード) が必要です
  • 取引明細書は、NETELLER 口座にアップロードする日から 3 か月前までに発行されたものが有効です。
ネッテラーでの出金手続きで必要な情報
  • 口座の名義人の名前(ローマ字)
  • 口座番号
  • Swiftコード
  • 支店コード
  • 英文の正式銀行名(ローマ字)
  • 銀行の支店所在地(ローマ字)都道府県名と市区名

必要な手数料

各国で違いますが、日本で必要な手数料は1,400円です。

銀行に振込まれるまでの期間

2〜10営業日

引き出し限度額

最低額:1,700円
最高額:42,500,000円
24時間内の利用限度回数:1回

送金できる通貨

手続きの最初に通貨を選ぶ事ができます。
選べる通貨は下記の通貨です。

 

英国ポンド、ユーロ、豪州ドル、カナダ ドル、スイス フラン、デンマーク クローネ、ハンガリー フォリント、インド ルピー、日本円、リトアニア リタス、ラトビア ラッツ、スウェーデン クローナ、メキシコ ペソ、ノルウェー クローネ、ニュージーランド ドル、ポーランド ズウォティ、ルーマニア レウ、ロシア ルーブル

 

ただし、送金する通貨がネッテラーの口座と違う通貨の場合は2.95%の外貨為替手数料が必要になります。

ネッテラーでの手続き

ネッテラーにログインし、サイドバーの「出金」をクリックすると下記のような画面に移ります。

 

 

「今すぐ引き出す」をクリックします。
すると下記のような画面が出てきますので、必要事項を入力していきます。

 

 

後は出金する金額などを指示に従い進んでいきます。

 

注意事項

ネッテラーから日本の銀行に送金されると銀行から連絡があって、何のお金からを聞かれます。
この時には「ギャンブル」でのお金と答えるといろいろ問題が起こる可能性があるので、「海外での商品販売の利益」「海外アフィリエイトの収入」など問題のおきない返答をするようにしてください。

 

 

⇒ ネッテラー 公式ページ

ネッテラー 出金 銀行関連ページ

ネッテラー 出金方法
ネッテラーからの出金方法について紹介していきます
ネッテラー 出金 手数料
ネッテラーから出金する時の手数料についてまとめています。
ネッテラー 出金 税金
ネッテラーの出金には税金がかかるの??
ネッテラー 出金 制限
ネッテラーから出金するには限度額や回数などの制限がありますので、確認しておきましょう。
ネッテラー 出金 郵便局
ネッテラーの出金を郵便局で行う場合のまとめ
ネッテラー 出金 限度額
ネッテラーの出金の限度額について
ネッテラー セブン銀行
ネッテラーはセブン銀行のATMを使って簡単に引き出す事ができます。
ネッテラー 郵便局
ネッテラーから出金するなら郵便局がおすすめです。